日本眼科学会:日本眼科学会雑誌 Vol.104 No.6 目次
日本眼科学会 Japanese Ophthalmological Society
サイト内検索
検索方法
English HOME English English
会員専用コンテンツMY NICHIGANDEX
サポートセンター
HelpMY NICHIGANDEXとは?
MY NICHIGANDEXへログイン
お問い合わせ サイトマップ
メインナビゲーションを飛ばす
Home会員のみなさまへ学会誌:日本眼科学会雑誌 > Vol.104 No.6 目次 会員のみなさまへ
コンテンツインデックスへ戻る
学術集会
専門医制度
生涯教育
ガイドライン・答申
各種手続
学会誌
日本眼科学会雑誌
Japanese Journal of Ophthalmology
理事会から
日本眼科社会保険会議
学術賞・助成金一覧
眼科関連学会

学会誌

日本眼科学会雑誌

Vol.104 No.6

巻頭言

眼球運動の解析評価法
鵜飼 一彦 …… 375

基礎研究

亜セレン酸白内障モデルにおける水晶体混濁減少に関する蛋白質の変動
松島 博之、向井公一郎、小原 喜隆、蔡   虹、伊藤 吉將、Clark JI …… 377
ラット亜セレン酸白内障モデルの水晶体混濁可逆性変化における細胞骨格蛋白質を中心とした水晶体蛋白質の分子生物学的解析を行った。

各種動物水晶体のアスコルビン酸フリーラジカル還元酵素活性
松倉 修司、板東 正康、尾羽澤 大、岡 美佳子、竹鼻  眞 …… 384
水晶体の抗酸化機構におけるアスコルビン酸フリーラジカル(AFR)還元酵素の役割を解明する目的で、各種動物水晶体のAFR還元酵素活性について種差を検討した。

加齢黄斑変性のインドシアニングリーン蛍光眼底造影所見と摘出脈絡膜新生血管膜における血管内皮増殖因子の発現
浅山 展也、島田 宏之、湯沢美都子 …… 390
加齢黄斑変性の脈絡膜新生血管膜のインドシアニングリーン蛍光眼底造影所見と血管内皮増殖因子の発現を比較検討した結果、両者の間に相関があった。

実験的自己免疫性網膜ぶどう膜炎におけるロイコトリエンB4受容体拮抗薬の治療効果
鳥山 聖子 …… 396
LTB4受容体拮抗薬はEAUを抑制した。投薬により脾臓細胞リンパ球サブセットが変化したことから、その抑制機序は好中球とCD4+T細胞両者の抑制による可能性がある。

臨床研究

視標提示課題の違いによる衝動性眼球運動のパラメータの変化 ―第2報 眼球運動相―
大野 晃司、松崎 廣栄、山田 徹人、吉田  寛、清水 公也  …… 402

通常・ギャップ・重複・遅延記憶・アンチサッケード課題での水平性衝動性眼球運動のパラメータを解析すると、その運動特性は各種の視覚誘導課題で影響された。

アトピー白内障における水晶体上皮細胞傷害とアポトーシス ―病理組織学的および免疫組織化学的研究―
三原 悦子、宮田  元、長田 正夫、大浜 栄作 …… 409

アトピー白内障の水晶体前嚢片を、病理組織学的および免疫組織化学的に老人性白内障と比較検討したところ、アポトーシスの占める比率がより高いことが推定された。

注視方向による奥行き知覚の差異とその視覚誘発電位
藤田  聡、二唐 東朔 …… 417

網膜視差では説明できない奥行き知覚の現象を発見したので、電気生理学的に検討した。その中枢は後頭部および頭頂部の視覚野よりも高次中枢に存在している可能性がある。

ビデオ画像解析法を用いた眼振の定量的評価
早川 祐貴、鵜飼 一彦、高木 峰夫、白鳥  敦、石川 則夫、長谷川 日、高田 律子、臼井 知聡、長谷川 茂、阿部 春樹 …… 424

近年開発されたビデオ画像解析法で眼振の測定・解析を試みた。特徴ある3例の眼振の画像処理が容易に的確に行え、回旋運動を含めた眼振の定量的解析に有用であった。

症例報告

風疹網膜症に伴う新生血管黄斑症
平野 啓治、谷川 篤宏、三宅 養三 …… 431
風疹網膜症に新生血管黄斑症を合併した小児の2例3眼を報告した。新生血管黄斑症は外傷などの外的誘因なく発症したが、視力予後は比較的良好であった。

後天性免疫不全症候群患者にみられた脈絡膜結核腫の1例
島川眞知子 …… 437
肺と脊椎に結核性病変のあるAIDS患者の眼底検査で、脈絡膜結核腫がみつかった。AIDS患者の増加に伴って結核症が増えていることから、眼結核症の認識は重要である。

編集室

試験は楽しく
大西 克尚 …… 442

専門医制度・生涯教育講座

…… 445

会報

…… 107

学会・研究会

…… 115

メインナビゲーションへ戻る
このページのトップへ
お問い合わせ利用規約プライバシーポリシーアクセシビリティ
Copyright © 公益財団法人日本眼科学会 All rights reserved.