日本眼科学会:日本眼科学会雑誌 Vol.108 No.8 目次
日本眼科学会 Japanese Ophthalmological Society
サイト内検索
検索方法
English HOME English English
会員専用コンテンツMY NICHIGANDEX
サポートセンター
HelpMY NICHIGANDEXとは?
MY NICHIGANDEXへログイン
お問い合わせ サイトマップ
メインナビゲーションを飛ばす
Home会員のみなさまへ学会誌:日本眼科学会雑誌 > Vol.108 No.8 目次会員のみなさまへ
コンテンツインデックスへ戻る
学術集会
専門医制度
生涯教育
ガイドライン・答申
各種手続
学会誌
日本眼科学会雑誌
Japanese Journal of Ophthalmology
理事会から
日本眼科社会保険会議
学術賞・助成金一覧
眼科関連学会

学会誌

日本眼科学会雑誌

Vol.108 No.8

理事会から

竹内  忍 …… 473

巻頭言

眼科における遺伝子診断
堀田 喜裕 …… 475

臨床研究

正常眼圧緑内障に対するチモロール・ゲル、ラタノプロスト点眼の短期使用と長期眼圧下降効果
橋本 尚子、原   岳、高橋 康子、久保田俊介、久保田みゆき、水流 忠彦 …… 477

正常眼圧緑内障を対象としてチモロール・ゲル、ラタノプロスト4週使用時の眼圧下降有効症例を6か月経過観察したところ、ラタノプロストでは効果が長期維持された。

Fluorescence in situ hybridization法およびrestriction fragment length polymorphism法を併用した網膜芽細胞腫の遺伝子診断
羽藤  晋、井上  真、石川  薫、野田 航介、谷野 富彦、真島 行彦、小崎健次郎、小口 芳久 …… 482

FISH法とRFLP法を併用した網膜芽細胞腫への遺伝子診断は一部の症例で有効であった。

家系調査から可能であった第1色弱女児の赤・緑視物質遺伝子型の同定
林  孝彰、尾本  聡、久保 朗子、西尾 佳晃、北原 健二 …… 489

第1色弱女児の赤・緑視物質遺伝子の遺伝子型を検討した結果、吸収波長特性の異なる2種類の赤緑融合遺伝子の複合ヘテロ接合体から成り立っていることが推察された。

編集室

眼科の魅力と研修制度
松村 美代 …… 496

談話室

第16回日本眼科学会専門医認定試験を終えて
稲富  誠 …… 497

第16回日本眼科学会専門医認定試験問題(2004)

…… 499

専門医制度・生涯教育講座

…… 543

会報

…… 187

学会・研究会

…… 193

メインナビゲーションへ戻る
このページのトップへ
お問い合わせ利用規約プライバシーポリシーアクセシビリティ
Copyright © 公益財団法人日本眼科学会 All rights reserved.