日本眼科学会:日本眼科学会雑誌 Vol.109 No.5 目次
日本眼科学会 Japanese Ophthalmological Society
サイト内検索
検索方法
English HOME English English
会員専用コンテンツMY NICHIGANDEX
サポートセンター
HelpMY NICHIGANDEXとは?
MY NICHIGANDEXへログイン
お問い合わせ サイトマップ
メインナビゲーションを飛ばす
Home会員のみなさまへ学会誌:日本眼科学会雑誌 > Vol.109 No.5 目次会員のみなさまへ
コンテンツインデックスへ戻る
学術集会
専門医制度
生涯教育
ガイドライン・答申
各種手続
学会誌
日本眼科学会雑誌
Japanese Journal of Ophthalmology
理事会から
日本眼科社会保険会議
学術賞・助成金一覧
眼科関連学会

学会誌

日本眼科学会雑誌

Vol.109 No.5

理事会から

日本眼科社会保険会議誕生!
大橋 裕一 …… 247

巻頭言

眼内レンズ、白内障手術の最近の話題
江口秀一郎 …… 249

総説

やさしい眼病理診断(3)
沖坂 重邦 …… 253

やさしい眼病理診断(4)
沖坂 重邦 …… 262

基礎研究

眼内レンズの異物反応に対する表面処理の効果の検討
岡島 泰彦、雑賀司珠也、澤   充 …… 267

2-メタクリロイルオキシエチルホスホリルコリンによる疎水性アクリルの表面処理は異物反応を減弱させ、IOLの材質として有用である可能性が示唆された。

臨床研究

涙点プラグ脱落前後における涙点サイズの変化と選択したプラグの検討
稲垣香代子、横井 則彦、西井 正和、小室  青、木下  茂 …… 274

涙点プラグ脱落後の涙点は挿入前より拡大しており、再挿入時には、より大きなプラグが必要となり、最終的にパンクタルプラグ®を選択するようになると考えられた。

オートパルスシステムによる超音波白内障手術装置の考案
谷口 重雄、西原  仁、小倉 寛嗣、鈴木 聡志 …… 279

高頻回パルス発振による超音波白内障手術で、フットペダルの踏み方と吸引圧を検知して、発振割合が自動的に増減するオートパルスシステムを考案した。

強膜トンネル併用円蓋部基底トラベクレクトミー術後の濾過胞形状
狩野  廉、桑山 泰明 …… 285

強膜トンネル併用円蓋部基底トラベクレクトミー術後、濾過胞の境界が全周びまん性のものは72.5%、無血管領域が全くなかったものは60.4%で、晩期房水漏出はなかった。

症例報告

磁気共鳴画像が臨床診断に有用であった眼瞼結節性筋膜炎の1例
松尾 洋子、沖坂 重邦、吉井  大、相田 真介 …… 292

皮様嚢胞、皮下軟部組織腫瘍、結節性筋膜炎を疑ったが、異なる時期のMRI画像によって術前に悪性腫瘍を否定することができた。

JJO掲載論文の要約

…… 296

編集室

寺崎 浩子 …… 302

談話室

視力測定の尺度と表記。小数か分数かMARかlogMARか
大庭 紀雄 …… 303

専門医制度・生涯教育講座

…… 307

会報

…… 95

学会・研究会

…… 99

メインナビゲーションへ戻る
このページのトップへ
お問い合わせ利用規約プライバシーポリシーアクセシビリティ
Copyright © 公益財団法人日本眼科学会 All rights reserved.