日本眼科学会:日本眼科学会雑誌 Vol.109 No.11 目次
日本眼科学会 Japanese Ophthalmological Society
サイト内検索
検索方法
English HOME English English
会員専用コンテンツMY NICHIGANDEX
サポートセンター
HelpMY NICHIGANDEXとは?
MY NICHIGANDEXへログイン
お問い合わせ サイトマップ
メインナビゲーションを飛ばす
Home会員のみなさまへ学会誌:日本眼科学会雑誌 > Vol.109 No.11 目次会員のみなさまへ
コンテンツインデックスへ戻る
学術集会
専門医制度
生涯教育
ガイドライン・答申
各種手続
学会誌
日本眼科学会雑誌
Japanese Journal of Ophthalmology
理事会から
日本眼科社会保険会議
学術賞・助成金一覧
眼科関連学会

学会誌

日本眼科学会雑誌

Vol.109 No.11

理事会から

日本眼科学会専門医制度の今後について
木下  茂 …… 687

巻頭言

Quality of lifeとquality of visionの自覚的評価
大鹿 哲郎 …… 689

平成16年度日本眼科学会学術奨励賞 受賞論文総説

角膜内皮細胞における蛋白糖化最終産物受容体の局在と役割
加治 優一 …… 691

角膜内皮細胞が加齢とともに減少する機序として、前房水中の蛋白糖化最終産物が角膜内皮細胞表面の受容体と結合し、酸化ストレスが亢進するという機序が考えられた。

眼局所抗原提示細胞を介する眼炎症抑制機構
園田 康平 …… 700

眼内抗原提示細胞は眼球関連免疫偏位を介して眼の恒常性維持に関与するとともに、炎症眼での眼炎症抑制にも重要な役割を持つ。

網膜視細胞の細胞運命決定機構の解析
西田 明弘 …… 708

Otx2遺伝子の網膜視細胞発生における役割を解析した。転写因子Otx2が視細胞運命決定のマスター遺伝子として機能することを明らかにした。

アレルギー性結膜疾患における角膜線維芽細胞の役割
福田  憲 …… 717

春季カタルにおける角膜障害の形成や炎症の増悪に、Th2サイトカインで活性化された角膜の線維芽細胞が関与している。

基礎研究

凍結保存羊膜組織のビタミンA定量分析
野崎まゆみ、川原 純一、村松 隆次、臼井 正彦 …… 727

羊膜組織におけるビタミンAの定量分析を行った。検出されたビタミンAはretinolのみであり、その含有量はごく微量であった。

臨床研究

角膜疾患に対する治療的エキシマレーザー角膜表層切除術後のVF-14による自覚的視機能評価
藤田 敦子、稗田  牧、中島 伸子、木下  茂 …… 736

PTK前後の自覚的視機能をVF-14を用いて評価・検討した。術後の見え方の満足度はVF-14と相関しており、PTK前後の自覚的視機能評価に有用であった。

血管新生緑内障に対する硝子体手術の評価としての蛍光前眼部造影
大矢 佳美、杉山和歌子、安藤 伸朗 …… 741

蛍光前眼部造影は、虹彩および隅角新生血管の検出に鋭敏な検査であり、血管新生緑内障に対する眼内光凝固併用硝子体手術の効果を評価するのに有用である。

C型慢性肝炎に対するインターフェロン・リバビリン併用療法による網膜症
中村  徹、高橋 春男、小池  昇、南  雅之、早田 光孝、金  明淑 …… 748

C型慢性肝炎に対するインターフェロンとリバビリンの併用療法を施行した6症例において、全例でインターフェロン網膜症が観察された。

白内障手術による健康関連quality of lifeの変化
大鹿 哲郎、杉田元太郎、林   研、江口秀一郎、宮田 和典、小沢 忠彦、大木孝太郎 …… 753

VFQ-25日本語版で白内障術前後の健康関連quality of life(QOL)を測定した。白内障罹患により患者のQOLは著しく障害されるが、手術によって有意かつ大幅に改善した。

症例報告

読書評価が診断と治療に有効であった心因性視覚障害の1例
西脇 友紀、田中恵津子、平形 明人、小田 浩一、気賀澤一輝、樋田 哲夫 …… 761

成人の心因性視覚障害に対し、眼科・精神科で経過観察した。ロービジョン外来で行った読書評価を基にした具体的対応が心因性視覚障害の診断と治療に有用であった。

外国誌要覧

辻川 元一、朴 真紗美 …… 766

JJO掲載論文の要約

…… 767

編集室

臨床能力と研究
飯田 知弘 …… 775

感覚器医学ロードマップ 感覚器障害の克服と支援を目指す10年間

日本学術会議感覚器医学研究連絡委員会 …… 777

専門医制度・生涯教育講座

…… 857

会報

…… 245

学会・研究会

…… 248

メインナビゲーションへ戻る
このページのトップへ
お問い合わせ利用規約プライバシーポリシーアクセシビリティ
Copyright © 公益財団法人日本眼科学会 All rights reserved.