日本眼科学会:日本眼科学会雑誌 Vol.111 No.1 目次
日本眼科学会 Japanese Ophthalmological Society
サイト内検索
検索方法
English HOME English English
会員専用コンテンツMY NICHIGANDEX
サポートセンター
HelpMY NICHIGANDEXとは?
MY NICHIGANDEXへログイン
お問い合わせ サイトマップ
メインナビゲーションを飛ばす
Home会員のみなさまへ学会誌:日本眼科学会雑誌 > Vol.111 No.1 目次会員のみなさまへ
コンテンツインデックスへ戻る
学術集会
専門医制度
生涯教育
ガイドライン・答申
各種手続
学会誌
日本眼科学会雑誌
Japanese Journal of Ophthalmology
理事会から
日本眼科社会保険会議
学術賞・助成金一覧
眼科関連学会

学会誌

日本眼科学会雑誌

Vol.111 No.1

理事会から

理事会から
田野 保雄 …… 1

巻頭言

網膜中心静脈閉塞症の治療
小椋祐一郎 …… 3

基礎研究

ヒトアデノウイルス結膜炎におけるDNAコピー数の測定および血清型同定の臨床的意義
大口 剛司 …… 5

ヒトアデノウイルス結膜炎の散発例と院内感染例において、ウイルスDNAコピー数の測定と血清型の同定を行い、その臨床的意義を検討した。

臨床研究

非虚血型網膜中心静脈閉塞症における抗凝固治療中の一過性網膜出血増加と網膜静脈血流
喜田 照代、張野 正誉、久保田 享、岩橋 佳子、北西久仁子、池田 恒彦 …… 11

非虚血型CRVOの抗凝固治療過程における一過性網膜出血増加の頻度や虚血型への移行率の検討を行った。また、網膜静脈循環の改善・悪化を定量化することができた。

症例報告

眼窩ムコール症が疑われた1例
吹田 淑子、佐藤 章子、宮川 靖博 …… 16
高IgE血症と血清ムコールIgE抗体陽性より眼窩ムコール症が疑われ、アムホテリシンBの局所投与が著効した1例を報告した。

眉間への自己脂肪注入により眼動脈閉塞を来した1例
森 紀和子、太田 浩一、永野 咲子、村田 敏規、八子 武裕、一之瀬良樹 …… 22
美容整形手術のため自己脂肪を眉間に注入した後、眼動脈閉塞による失明に至った症例を経験したので報告する。

多彩な臨床像をもつ網膜および網膜色素上皮過誤腫の3例
佐藤  唯、竹田 宗泰、吉田富士子 …… 26
Combined Hamartomaの3症例の多彩な臨床像を示し、2例で牽引性網膜剥離、網膜新生血管、嚢胞状浮腫など比較的報告の少ない多彩な合併症を認めた。

JJO掲載論文の要約

…… 35

編集室

“統一規定”における重複出版の見解―バンクーバースタイル―
水木 信久 …… 41

談話室

日本の斜視の歴史
丸尾 敏夫 …… 44

眼科学用語ノート 10.不正行為/論文撤回 scientific misconduct/retraction
大庭 紀雄 …… 46

American Academy of Ophthalmology(AAO)入会のお知らせ

…… 53

専門医制度・生涯教育講座

総説29 原発閉塞隅角症と原発閉塞隅角緑内障―新しい疾患概念と管理基準を中心に―
山本 哲也 …… 59

会報

…… 1

学会・研究会

…… 16

メインナビゲーションへ戻る
このページのトップへ
お問い合わせ利用規約プライバシーポリシーアクセシビリティ
Copyright © 公益財団法人日本眼科学会 All rights reserved.