日本眼科学会:日本眼科学会雑誌 Vol.114 No.11 目次
日本眼科学会 Japanese Ophthalmological Society
サイト内検索
検索方法
English HOME English English
会員専用コンテンツMY NICHIGANDEX
サポートセンター
HelpMY NICHIGANDEXとは?
MY NICHIGANDEXへログイン
お問い合わせ サイトマップ
メインナビゲーションを飛ばす
Home会員のみなさまへ学会誌:日本眼科学会雑誌 > Vol.114 No.11 目次 会員のみなさまへ
コンテンツインデックスへ戻る
学術集会
専門医制度
生涯教育
ガイドライン・答申
各種手続
学会誌
日本眼科学会雑誌
Japanese Journal of Ophthalmology
理事会から
日本眼科社会保険会議
学術賞・助成金一覧
眼科関連学会

学会誌

日本眼科学会雑誌

Vol.114 No.11

弔辞

…… 917

理事会から

日本眼科学会ホームページ
吉冨 健志 …… 921

巻頭言

動物モデルを用いたぶどう膜炎に対する薬物療法の開発
太田 浩一 …… 923

平成21年度日本眼科学会学術奨励賞 受賞論文総説

眼内増殖性疾患における増殖膜収縮のメカニズム解明およびROCK阻害薬による病態制御の可能性
喜多 岳志 …… 927

眼内増殖性疾患にみられる増殖膜収縮におけるtransforming growth factor-βの重要性とその作用メカニズムを明らかにし、ROCK阻害薬による病態制御の可能性について示した。

炎症性サイトカインtumor necrosis factor-αによる培養角膜上皮バリアー破綻の機序
木村 和博 …… 935

前眼部炎症よる角膜上皮障害のメカニズムついて概説した。

低分子NF-κB阻害剤を用いた実験的自己免疫性ぶどう膜網膜炎の抑制機構
慶野  博 …… 944

難治性ぶどう膜炎の動物モデルである実験的自己免疫性ぶどう膜網膜炎を用いてinterleukin-12/23阻害作用を有する低分子阻害剤STA-5326の有効性を検討した。

視細胞-双極細胞間リボンシナプスの高次構造を形作るジストログリカン結合蛋白質ピカチュリン
佐藤  茂 …… 955

ジストログリカンのリガンドであるピカチュリンは視細胞―双極細胞間リボンシナプス形成に必須であり、視覚情報の正常な伝達に必要である。

角膜上皮の再生医療と幹細胞
横尾 誠一 …… 968

角膜上皮の再生医療にかかわる培養法と幹細胞研究について我々の研究成果とあわせて紹介する。

臨床研究

カルテオロール塩酸塩2%持続性点眼液の第IV相試験―眼圧下降作用、安全性および血漿中カルテオロール濃度の検討―
川瀬 和秀、山本 哲也、村松 知幸、小野 純治、中島  徹、松久 充子、杉浦 寅男、右田 雅義、石川 裕二 …… 976

カルテオロール2%持続性点眼液の眼圧下降と安全性はカルテオロール2%点眼液と同等であったが、カルテオロール2%点眼液で拡張期血圧の下降と高い血漿中濃度を示した。

滲出型加齢黄斑変性に対するベバシズマブ硝子体内投与の効果
上野千佳子、恵美 和幸、佐藤 達彦、南  高正、中谷恵理子、井石  涼、田中 智明、大浦 嘉仁、澤田 浩作、相馬 剛至、森田 真一、佐藤  茂、坂東  肇、池田 俊英 …… 983

加齢黄斑変性(AMD)に対するベバシズマブ硝子体内投与の検討により、狭義AMD症例、および病変サイズが1乳頭径未満の症例で1年後に視力維持できる可能性が示唆された。

学会トピックス

第27回日本眼循環学会
…… 989

外国誌要覧

…… 992

戦略企画会議から

アジアからの留学生の受け入れについてのアンケート調査結果
大路 正人、村上  晶 …… 998

編集室

日本語論文はガラパゴスか?
井上 幸次 …… 1002

専門医制度・生涯教育講座

…… 1005

会報

…… 365

学会・研究会

…… 368

メインナビゲーションへ戻る
このページのトップへ
お問い合わせ利用規約プライバシーポリシーアクセシビリティ
Copyright © 公益財団法人日本眼科学会 All rights reserved.