日本眼科学会:日本眼科学会雑誌 Vol.115 No.8 目次
日本眼科学会 Japanese Ophthalmological Society
サイト内検索
検索方法
English HOME English English
会員専用コンテンツMY NICHIGANDEX
サポートセンター
HelpMY NICHIGANDEXとは?
MY NICHIGANDEXへログイン
お問い合わせ サイトマップ
メインナビゲーションを飛ばす
Home会員のみなさまへ学会誌:日本眼科学会雑誌 > Vol.115 No.8 目次 会員のみなさまへ
コンテンツインデックスへ戻る
学術集会
専門医制度
生涯教育
ガイドライン・答申
各種手続
学会誌
日本眼科学会雑誌
Japanese Journal of Ophthalmology
理事会から
日本眼科社会保険会議
学術賞・助成金一覧
眼科関連学会

学会誌

日本眼科学会雑誌

Vol.115 No.8

理事会から

もし日本眼科学会の庶務理事がドラッカーの『マネジメント』を読んだら
大鹿 哲郎 …… 677

巻頭言

硝子体内薬物投与の功罪
五味  文 …… 679

臨床研究

滲出型加齢黄斑変性への低線量放射線治療の長期成績
水谷 武史、安川  力、所 真由美、吉田 宗徳、小椋祐一郎 …… 681

滲出型加齢黄斑変性に対して行った低線量放射線治療の長期成績について追跡調査した。短期的な治療効果は認められたが、長期的には治療効果は乏しいものと考えられた。

Humphrey自動視野計のvisual field indexとmean deviationの比較検討
木村  聡、木村 泰朗、小野 浩一、村上  晶 …… 686

Humphrey視野検査におけるVFI値とMD値、VFI slopeとMD slopeに関して統計学的検討を行った。統計は一般化推定方程式モデルを利用した。

難治性糸状角膜炎に対する眼瞼手術の検討
北澤 耕司、横井 則彦、渡辺 彰英、荒木 美治、小室  青、稲垣香代子、木下  茂 …… 693

保存的治療では奏功しない難治性の糸状角膜炎13例17眼に対し眼瞼挙筋腱膜短縮術またはHotz変法を行った。手術施行後、全例で糸状角膜炎は消失し、症状の改善を得た。

症例報告

著しい眼瞼腫脹により視機能障害を来した木村氏病の1例
三嶋 真紀、臼井 嘉彦、有本  剛、高橋 礼典、長尾 俊孝、後藤  浩 …… 699

著しい眼瞼腫脹を来し、視機能障害を生じた木村氏病の1例について、病理組織学的および分子生物学的な検討を行った結果を併せて報告した。

ベバシズマブ硝子体内投与後に連続発症した無菌性眼内炎の6例
深見 朋未、北橋 正康、佐藤 栄寿、四倉 次郎、三田村佳典、山本 修一 …… 706

ベバシズマブ硝子体内投与後に6例の無菌性眼内炎の連続発症を経験した。治療はステロイド点眼が奏功し、発症原因としてベバシズマブロット自体の易変性性が考えられた。

ボタン型電池による角結膜アルカリ外傷の1例とその局所傷害に関する実験
小笠原幹英、後藤  聡、柴  琢也、大野 建治、柴田 朋宏、神前 賢一、常岡  寛 …… 711

3歳女児。結膜嚢内にボタン型電池を認めたため、摘出し角膜の洗浄と擦過を行った。ボタン型電池によるアルカリ外傷を防ぐには、迅速な診断と早期処置が重要である。

学会トピックス

第115回 日本眼科学会総会
…… 718

外国誌要覧

…… 723

戦略企画会議から

医療における費用効果分析と白内障手術
平塚 義宗、山田 昌和、村上  晶、山下 英俊、大橋 裕一 …… 730

編集室

いつまでも眼科全体に広く好寄心を
三村  治 …… 735

談話室

第23回日本眼科学会専門医認定試験を終えて
三村  治 …… 736

第23回日本眼科学会専門医認定試験問題(2011)

…… 739

専門医制度・生涯教育講座

…… 793

会報

…… 239

学会・研究会

…… 243

メインナビゲーションへ戻る
このページのトップへ
お問い合わせ利用規約プライバシーポリシーアクセシビリティ
Copyright © 公益財団法人日本眼科学会 All rights reserved.