日本眼科学会:眼科用剤一覧表(先発品・後発品)
日本眼科学会 Japanese Ophthalmological Society
サイト内検索
検索方法
English HOME English English
会員専用コンテンツMY NICHIGANDEX
サポートセンター
HelpMY NICHIGANDEXとは?
MY NICHIGANDEXへログイン
お問い合わせ サイトマップ
メインナビゲーションを飛ばす
Home会員のみなさまへ日本眼科社会保険会議:眼科用剤一覧表(先発品・後発品)
会員のみなさまへ
コンテンツインデックスへ戻る
学術集会
専門医制度
生涯教育
ガイドライン・答申
各種手続
学会誌
理事会から
日本眼科社会保険会議
学術賞・助成金一覧
眼科関連学会

日本眼科社会保険会議

眼科用剤一覧表(先発品・後発品)

医療用眼科用剤リストのご使用にあたって

  • 本一覧表は、平成28年3月4日までの諸告示等に基づき編集した。
  • 経過措置品目は、除いた。
  • 診療報酬点数表における後発医薬品を「後発」と記載した。従って、オペリードのような承認上次発新薬に分類されているが、「後発品」に区分されている場合もある。
  • 「後発」は、診療報酬上において加算等の算定対象となる後発医薬品を示す。それ以外の後発医薬品は「後発(−)」と示す。
  • 「先発」、「後発」、「後発(−)」の記載がない品目は、平成28年度で新たに基礎的医薬品の扱いになったものなどで、「先発」、「後発」といった区別がつけられない品目等である。
  • 「添加物」、「pH」、「浸透圧比」の「-」は添付文書に記載がないことを示す。
  • 「1mL当たりの点数」について:1mL以外の規格・単位で薬価収載されている場合は1mLあたりの薬価に換算した後、速算法(五捨五超入)で点数化した。また、眼軟膏など規格・単位が「mL」でない場合は「-」と示した。
  • 会社名は、2社以上の表記については、前社が製造販売承認取得会社、後者(複数社のケースも含む)は販売会社であることを示す。

作成:日本眼科用剤協会
協力:眼科用剤(製造)販売会社

メインナビゲーションへ戻る
このページのトップへ
お問い合わせ利用規約プライバシーポリシーアクセシビリティ
Copyright © 公益財団法人日本眼科学会 All rights reserved.