日本眼科学会:第32回日本眼科手術学会総会 会長企画シンポジウム
日本眼科学会 Japanese Ophthalmological Society
サイト内検索
検索方法
English HOME English English
会員専用コンテンツMY NICHIGANDEX
サポートセンター
HelpMY NICHIGANDEXとは?
MY NICHIGANDEXへログイン
お問い合わせ サイトマップ
メインナビゲーションを飛ばす
Home会員のみなさまへ日本眼科社会保険会議シンポジウム報告 > 第32回日本眼科手術学会総会 会長企画…
会員のみなさまへ
コンテンツインデックスへ戻る
学術集会
専門医制度
生涯教育
ガイドライン・答申
各種手続
学会誌
理事会から
日本眼科社会保険会議
学術賞・助成金一覧
眼科関連学会

日本眼科社会保険会議

シンポジウム報告

第32回日本眼科手術学会総会 会長企画シンポジウム

みんなで考えよう!眼科手術の諸問題

日時:2009年1月24日(土曜日)13時30分〜15時

オーガナイザーを担当して
 大橋 裕一(愛媛大)
 山岸 直矢(山岸眼科医院)

シンポジウム

  1. 社会経済的な価値を踏まえた手術診療報酬の考え方
     田倉 智之(大阪大)
  2. Value-Based Medicineからみた眼科手術
     村上  晶(順天堂大)
  3. 手術器材のディスポ化の問題点
     常岡  寛(東京慈恵医大)
  4. 多焦点眼内レンズ
     ビッセン宮島弘子(東京歯大・水道橋)
  5. 手術教育をどうするか
     永本 敏之(杏林アイセンター)
シンポジウム報告(6456k)

Adobe Readerのダウンロード PDFを閲覧するには、Adobe Readerが必要です。


メインナビゲーションへ戻る
このページのトップへ
お問い合わせ利用規約プライバシーポリシーアクセシビリティ
Copyright © 公益財団法人日本眼科学会 All rights reserved.