日本眼科学会:義援金の取り扱いについて
日本眼科学会 Japanese Ophthalmological Society
サイト内検索
検索方法
English HOME English English
会員専用コンテンツMY NICHIGANDEX
サポートセンター
HelpMY NICHIGANDEXとは?
MY NICHIGANDEXへログイン
お問い合わせ サイトマップ
メインナビゲーションを飛ばす
Homeお知らせ > 義援金の取り扱いについて
お知らせ

2020年10月1日

東日本大震災義援募金にご協力いただいた皆様

公益社団法人 日本眼科医会
会長 白根 雅子
公益財団法人 日本眼科学会
理事長 寺崎 浩子

義援金の取り扱いについて

 東日本大震災で被災された方々の救援を目的として、義援金の募集をさせていただき、皆様のご協力により、最終的に1,113件、116,705,950円の義援金が集まりました。改めて深く御礼申し上げます。

 義援金は、被災された会員への援助と、日本赤十字社等を通して被災された一般の方々への救援に使わせていただき、本日現在、残額として23,186,899円ございます。

 昨今、広域な大災害発生が続いており、東南海沖地震も予測されていますので、この義援金の使途を「大災害時に被災した会員、視覚障害者、眼科医療施設、避難所眼科医療の支援のために、両会が協議して活用すること」と拡大することにいたしました。義援金の使途については、これまでと同様支出した都度両会のホームページ等にて報告することとし、2021年1月より運用させていただきます。

 皆様におかれましては、本趣旨をご賢察のうえご了解を賜りますようお願い申し上げます。
 なお、詳細につきましては、日本眼科医会ホームページをご確認ください。本件に関するご意見等がございましたら下記窓口にて承ります。

お問合せ先
公益社団法人 日本眼科医会 義援金担当
madoguchi@gankaikai.or.jp
Tel:03-5765-7755 Fax:03-5765-7676

メインナビゲーションへ戻る
このページのトップへ
お問い合わせ利用規約プライバシーポリシーアクセシビリティ
Copyright © 公益財団法人日本眼科学会 All rights reserved.