日本眼科学会:透明性ガイドラインの改定のお知らせ
日本眼科学会 Japanese Ophthalmological Society
サイト内検索
検索方法
English HOME English English
会員専用コンテンツMY NICHIGANDEX
サポートセンター
HelpMY NICHIGANDEXとは?
MY NICHIGANDEXへログイン
お問い合わせ サイトマップ
メインナビゲーションを飛ばす
Homeお知らせ > 透明性ガイドラインの改定のお知らせ
お知らせ

平成29年4月14日

公益財団法人日本眼科学会 理事長 殿

一般社団法人日本医療機器産業連合会
会長 中尾 浩治

透明性ガイドラインの改定のお知らせ

 一般社団法人日本医療機器産業連合会(略称:医機連)は、2012年に「医療機器業界における医療機関等との透明性ガイドライン」を公表し、医機連会員企業は2014年度(2013年度支払分)から、企業活動における医療機関等への資金提供の情報を公開しています。
 今般、医機連は透明性ガイドラインを添付資料のとおり改定しましたので、お知らせいたします。本改定の主な内容は、従来は「年間総額」のみを開示していた「研究費開発費等」の各項目について、2019年度(2018年度支払分)から、より詳細な開示を行うこととしたものです。
 つきましては、透明性ガイドラインの改定に基づく「研究費開発費等」の詳細開示について、ご理解とご協力を賜りますよう何卒よろしくお願い申し上げます。


Adobe Readerのダウンロード PDFを閲覧するには、Adobe Readerが必要です。
メインナビゲーションへ戻る
このページのトップへ
お問い合わせ利用規約プライバシーポリシーアクセシビリティ
Copyright © 公益財団法人日本眼科学会 All rights reserved.