日本眼科学会:医療ニーズの高い医療機器等の早期導入に関する要望対象の拡大について(周知依頼)
日本眼科学会 Japanese Ophthalmological Society
サイト内検索
検索方法
English HOME English English
会員専用コンテンツMY NICHIGANDEX
サポートセンター
HelpMY NICHIGANDEXとは?
MY NICHIGANDEXへログイン
お問い合わせ サイトマップ
メインナビゲーションを飛ばす
Homeお知らせ > 医療ニーズの高い医療機器等の早期導入に関する要望対象の拡大について(周知依頼)
お知らせ

平成27年8月17日

日本医学会分科会 理事長 殿

日本医学会長
高久 史麿

医療ニーズの高い医療機器等の
早期導入に関する要望対象の拡大について(周知依頼)

 平素より学会業務にご協力をいただき、御礼申し上げます。
 さて、厚生労働省医政局経済課長、大臣官房参事官より本職宛に標記の依頼がありました。
 「医療ニーズの高い医療機器等の早期導入に関する検討会」の検討対象を、一定の要件を満たす欧米未承認の医療機器等にまで拡大し、国内での実用化を加速するスキームを適用するものであり、これに伴い開発要望の募集対象を拡大し、あわせて開発要望の募集、検討会議における要望の取り扱いの見直しを行うものです。本件につきまして貴会会員へご周知をいただけますと幸いです。
 なお、詳細は、厚生労働省医政局経済課医療機器政策室(Tel:03-5253-1111)にお問い合わせくださいますようお願い申し上げます。

日本医学会 Tel:03-3946-2121(内線2041)
(担当 長門)

メインナビゲーションへ戻る
このページのトップへ
お問い合わせ利用規約プライバシーポリシーアクセシビリティ
Copyright © 公益財団法人日本眼科学会 All rights reserved.