日本眼科学会:WOC2014 Tokyoが日本政府観光局の「国際会議開催貢献賞」を受賞しました
日本眼科学会 Japanese Ophthalmological Society
サイト内検索
検索方法
English HOME English English
会員専用コンテンツMY NICHIGANDEX
サポートセンター
HelpMY NICHIGANDEXとは?
MY NICHIGANDEXへログイン
お問い合わせ サイトマップ
メインナビゲーションを飛ばす
Homeお知らせ > WOC2014 Tokyoが日本政府観光局の「国際会議開催貢献賞」を受賞しました
お知らせ

WOC2014 Tokyoが日本政府観光局の
「国際会議開催貢献賞」を受賞しました

 World Ophthalmology Congress® 2014(WOC2014 Tokyo)は、日本眼科学会の主催により、平成26年4月2日〜4月6日に成功裡に開催されましたが、このたびその実績が評価され、日本政府観光局(JNTO)の平成27年度「国際会議開催貢献賞」を受賞しました。
 WOC2014 Tokyoは、海外から約1万人、国内を合わせると約2万人の参加者を得て、日本で開催の医学系国際会議としては過去最大規模であったこと、日本らしいテクノロジーやホスピタリティを遺憾なく発揮し、スムーズな会議運営を行ったことなどが今後の模範になるとして栄えある受賞の決め手となりました。
 昨年12月9日に表彰式が行われ、大鹿哲郎WOC2014 Tokyo会長が表彰状と表彰楯(写真)を受け取り、受賞者を代表してスピーチを行いました。

国際会議開催貢献賞の表彰状と表彰楯。

日本政府観光局の松山良一理事長から表彰楯を受け取る大鹿会長。

メインナビゲーションへ戻る
このページのトップへ
お問い合わせ利用規約プライバシーポリシーアクセシビリティ
Copyright © 公益財団法人日本眼科学会 All rights reserved.