日本眼科学会:平成28年度日本眼科学会雑誌最優秀論文賞の決定について
日本眼科学会 Japanese Ophthalmological Society
サイト内検索
検索方法
English HOME English English
会員専用コンテンツMY NICHIGANDEX
サポートセンター
HelpMY NICHIGANDEXとは?
MY NICHIGANDEXへログイン
お問い合わせ サイトマップ
メインナビゲーションを飛ばす
Homeお知らせ > 平成28年度日本眼科学会雑誌最優秀論文賞の決定について
お知らせ

平成28年度日本眼科学会雑誌最優秀論文賞の決定について

 今般、「日本眼科学会雑誌最優秀論文表彰規程」に従い、受賞論文を選考し下記の論文に決定いたしました。第121回日本眼科学会総会において、賞状ならびに研究助成金として100万円を授与いたしました。

中村  葉氏
「Laser in situ keratomileusisとtrans-epithelial photorefractive keratectomyの術後7年の経過比較」
第120巻第7号:487-493, 2016.

公益財団法人 日本眼科学会


Adobe Readerのダウンロード PDFを閲覧するには、Adobe Readerが必要です。
メインナビゲーションへ戻る
このページのトップへ
お問い合わせ利用規約プライバシーポリシーアクセシビリティ
Copyright © 公益財団法人日本眼科学会 All rights reserved.