日本眼科学会:「日眼総会原著」のご案内
日本眼科学会 Japanese Ophthalmological Society
サイト内検索
検索方法
English HOME English English
会員専用コンテンツMY NICHIGANDEX
サポートセンター
HelpMY NICHIGANDEXとは?
MY NICHIGANDEXへログイン
お問い合わせ サイトマップ
メインナビゲーションを飛ばす
Homeお知らせ > 「日眼総会原著」のご案内
お知らせ

「日眼総会原著」のご案内

 日本眼科学会雑誌では、本年の第122回日本眼科学会総会から、「日眼総会原著特集」を開始します。投稿規定は下記のとおりです。ただし、座長が推薦した演題に限り投稿を受け付けます。

投稿規定

 本規定は、日本眼科学会雑誌の「日眼総会原著特集」に掲載される論文に限り適用されます。

  1. 第122回日本眼科学会総会(平成30年4月19日〜22日、大阪市)で発表された一般演題(口演・学術展示)のうち、座長からの推薦を受けた演題に基づき作成された論文が対象となります。編集委員会では、座長から推薦演題の報告を受け、筆頭演者宛に推薦があった旨をすでに通知しております。
  2. 筆頭著者は日本眼科学会の会員に限ります。
  3. 本特集に掲載された論文は、原著論文として扱われるため、日本眼科学会専門医認定受験資格および日本眼科学会評議員立候補資格の一部として認められます。また、日本眼科学会雑誌の年間最優秀論文(賞金100万円)の選考対象になります。
  4. 日本眼科学会雑誌の「原著論文」投稿規定に従って原稿を作成してください。
  5. 雑誌で既発表のもの、他誌に投稿中のものは受付できません。
  6. 日本眼科学会総会での発表演題から、必要に応じて標題・著者の変更を認めますが、カバーレターにその旨明記してください。
  7. 論文を掲載するか否かは、原則として査読者の意見を参考にして、編集委員会が決定します。編集方針に従って、原稿の修正、加筆、削除などを求める場合があります。
  8. 改変期間は査読結果通知後1か月以内とします。平成30年12月末日までに論文を受理できる見込みがないと判定した場合は、その時点で不採用とさせていただきます。
  9. 掲載料およびカラー印刷料は無料です。別刷は50部を無料進呈し、それを超える申し込みには実費を請求させていただきます。
  10. 日程
    1)投稿締切:平成30年8月15日 厳守
    2)採否判定:遅くとも平成30年12月末までに編集委員会で決定し、著者(連絡責任者)に通知いたします。
    3)掲載号:平成31年の第123巻1号〜4号に掲載いたします。なお、掲載は原則として受理順となります。
  11. 原稿送付方法:原稿の電子ファイルを、下記にE-メールで送付して下さい。大容量のデータを送付する場合は、ファイルストレージサービスなどを利用して下さい。E-メールでの送付が困難な場合は、プリントアウト1部と原稿の電子ファイルを保存したCD-ROMなどの記録媒体を、下記に「書留便」で郵送して下さい。
  12. 投稿・問い合わせ先:
    〒101-8346 東京都千代田区神田猿楽町2-4-11-402
    日本眼科学会編集委員会
    E-mail:jos2@po.nichigan.or.jp
    Tel:03-3295-2360 Fax:03-3293-9384
メインナビゲーションへ戻る
このページのトップへ
お問い合わせ利用規約プライバシーポリシーアクセシビリティ
Copyright © 公益財団法人日本眼科学会 All rights reserved.