日本眼科学会:日本眼科学会を名乗る不審な電話やメールにご注意ください
日本眼科学会 Japanese Ophthalmological Society
サイト内検索
検索方法
English HOME English English
会員専用コンテンツMY NICHIGANDEX
サポートセンター
HelpMY NICHIGANDEXとは?
MY NICHIGANDEXへログイン
お問い合わせ サイトマップ
メインナビゲーションを飛ばす
Homeお知らせ > 日本眼科学会を名乗る不審な電話やメールにご注意ください
お知らせ

日本眼科学会を名乗る不審な電話やメールにご注意ください

令和元年度版の日本眼科学会会員名簿が11月15日に発行されました。過去には会員名簿発行後に、日本眼科学会を名乗って会員の個人情報(特に携帯電話の番号)を入手しようとする事例が数多く発生しています。ここに実際にあった例を挙げますので、会員のみなさまにおかれましてはくれぐれもご注意ください。

事例1:
日本眼科学会の評議員で○○大学の○○○○と名乗り「○○県と○○県の会員住所を確認しています。あとで連絡を取りますので、携帯電話の番号を教えてください。」
事例2:
宅配業者○○○○を装い「日本眼科学会から本人に直接手渡す荷物を預かっていますので、連絡が取れる場所と携帯電話の番号を教えてください。」
事例3:
日本眼科学会の事務局職員○○○○と名乗り「会員名簿作成のため自宅住所に変更がないか確認をしています。」
日本眼科学会から連絡先をお尋ねすることはありますが、携帯電話の番号を教えてほしいということはありません。少しでも不審な点があれば、相手の電話番号を聞いて折り返しにするか、日本眼科学会(Tel 03-3295-2360)に確認をしてください。

公益財団法人日本眼科学会

メインナビゲーションへ戻る
このページのトップへ
お問い合わせ利用規約プライバシーポリシーアクセシビリティ
Copyright © 公益財団法人日本眼科学会 All rights reserved.