眼科専門医を更新される方へ

眼科専門医の資格は永久に保証されるものではありません。眼科領域の十分な知識や技術を持ち、適切な診断及び治療を継続的に提供するために、5年を原則として、専門医更新の申請を行わなければなりません。現在は更新業務や認定は日本眼科学会が行っておりますが、今後、日本眼科学会で更新業務を行ったのち日本専門医機構で検証と認定を行い、専門医の更新が行われるようになる予定です。


専門医資格更新の手引き(現制度)

MORE

単位取得の手引き(現制度)

MORE

専門医資格更新の手引き(新専門医制度)

MORE

単位取得の手引き(新専門医制度)

MORE

生涯教育

MORE

専門医制度各種手続

MORE