専門医制度単位認定申請書

専門医制度単位認定申請について

新専門医制度のd)学術業績・診療以外の活動実績単位の学会出席単位以外の学会発表、論文、校医、市民啓発目的の講演等による単位取得はすべて個人申請に基づいて認定します。したがって、個人申請されない場合は、単位認定の対象となりません。申請の提出期間は毎年10月1日から翌年の9月30日までとなります。提出期限を過ぎた申請は単位認定できません。
また、校医については、校医担当年分(4月から翌年3月)の申請を校医担当翌年の9月30日までに提出していただければ、校医担当年度と同じ年度として単位付与します。例)2022年4月から2023年3月までの校医を2023年9月30日までに申請していただければ、2022年度として単位付与します。提出期限を過ぎた申請は単位認定できません。
なお、複数校の校医を担当されても、1年間で1単位付与となります。

新専門医制度と旧専門医制度では、それぞれ申請書が異なります。

下記の申請書をダウンロードし必要事項をご記入のうえ、ご郵送もしくはメール(kousin@po.nichigan.or.jp)でご申請ください。 

新専門医制度単位認定申請書(2022年10月以降実施分)

※単位認定には申請から2~3か月かかります。認定後は、会員マイページの単位取得状況頁で単位をご確認ください。旧専門医制度で郵送しておりました単位認定証は発行いたしませんので、ご了承ください。

旧専門医制度単位認定申請書(2022年9月以前実施分)

旧専門医制度での申請の提出期限は2022年9月30日ですが、2022年9月発表分に限り、2022年10月中にご提出ください。
2022年8月以前に発表したものは提出期限が過ぎているため、単位認定の対象とはなりません。

旧専門医制度の学会発表、講習会講師、論文、著書、日本医師会生涯教育制度学習単位取得証等による単位取得はすべて個人申請に基づいて認定します。したがって、個人申請されない場合は、単位認定の対象となりません。また、認定期間外に申請は単位認定できません。提出期限(4月に専門医資格を取得された方は毎年3月31日、10月に専門医資格を取得された方は毎年9月30日)にはくれぐれもご注意ください。 なお、詳細については、専門医資格更新認定(旧専門医制度)をご覧ください。
※学会発表は2022年9月発表分は2022年10月が提出期限となります。
※論文は2022年9月発表分に限り雑誌発行後1か月までが提出期限となります。

問合せ先・送付先

〒101-8346
東京都千代田区神田猿楽町2-4-11-402
(公財)日本眼科学会専門医制度委員会事務局
メール:kousin@po.nichigan.or.jp
Tel:03-3295-2360

Adobe Readerのダウンロード

PDFを閲覧するには、Adobe Readerが必要です。